オーストラリアで妊娠 part 6:30週の百日咳ワクチン接種

オーストラリアで妊娠・出産
スポンサーリンク
新着記事

オーストラリアでの妊娠生活もいよいよ後半。30週の妊婦検診に行ってきました。

今回は経過チェックの問診や赤ちゃんの位置の確認、そして百日咳のワクチンの接種を受けました。

また、助産師さんからオーストラリアの出産・育児お役立ち情報を日本語で読めるNSW州のウェブサイトを教えてもらいました!

スポンサーリンク

百日咳ワクチンの接種

妊娠中でも胎盤を通していくらか赤ちゃんに免疫を付けることができるので、30週頃に百日咳のワクチンを受けます。

ちなみに旦那や濃厚な他の接触をしそうな家族も百日咳のワクチンを受けるよう言われます

ワクチンを打つのは超久しぶりでした!血液検査は最近しょっちゅうやっていたのですが、血を抜く注射よりも何かを注入する注射の方が経験上痛いイメージだったので、ちょっと身構えていたら、「え??もう終わったん!?」ってくらい痛くなかったです!

肩に近い上腕への注射だったのですが、あまりに痛くなさ過ぎてほんとにワクチン接種できたのか??と不安になるほどでしたが、数時間後にじわじわと痛くなってきました(笑)

腕を動かすと注射箇所周辺が腫れたように痛むので、利き腕じゃない方の腕にした方が良いですよ。

その後から来る痛みもその日のうちに収まるので、そんなに心配しなくても大丈夫です。

ちゃんとおなかの赤ちゃんに免疫が届いているかな~♪

スポンサーリンク

逆子チェック

日本だと妊婦検診の度に超音波エコー検査で赤ちゃんをチェックするらしいのですが、オーストラリアでは2回+αしかエコーをやってくれないので、逆子チェックもミッドワイフがお腹を触診してチェックするというスタイルでした。

それでもちゃんとどの位置に頭や胴体があるかわかるみたいで、我が子はちゃんと頭が下になっているそうで安心しました(・∀・ )

妊娠アプリやネットなどで、「通常はおへその上あたりで胎動を感じるのが一般的です」とか書いてあったのですが、私の場合はおへその周辺~チョイ下あたりが一番多く、後は結構上だったり、かなり下だったりとランダムで心配だったのですが、人によるみたいですね。

動き回って元気そうで何よりです。たまにピクッピクッとリズミカルな小さい振動も感じていたのですが、予想通り赤ちゃんがしゃっくりをしている時の振動みたいです。

心拍数も140/分 と正常でした。

スポンサーリンク

NSW州の妊娠・出産に関する日本語インフォメーション

助産師さんに「何か質問はありますか?」と聞かれて旦那が「妻は日本人なので、オーストラリアでの出産前や出産後の検診などの流れや注意事項などを日本語でチェック出来たらありがたいのですが、日本語での資料とかはないですか?」と。

いやいや、そんな便利なものあるわけないじゃん、と思ったらあるそうです。あるんかーい!Σ(゚Д゚)

ミッドワイフさんが調べてくれたのですが、NSW州の政府のサイトの multicultural health communication service というページに健康や医療に関する情報が色んな言語でシェアされていて、そこに妊娠出産に関する情報も載っていました↓↓↓

http://www.mhcs.health.nsw.gov.au/publicationsandresources/pdf/language-1/japanese#b_start=40

 

こんな感じでいろんな情報が載っています↓↓↓(ミッドワイフが病院でプリントアウトしてくれました)

調べれば他の州でも用意がありそうですね。

英語の資料でも頑張れば読めるっちゃ読めますが、知らない単語とか調べたりしてめっちゃ時間かかりますし面倒だし、日本語の方がスーっと頭に入ってくるのでこういうのは本当にありがたいです!

個人的に、日本人や韓国人向けのわかめスープを飲み過ぎては駄目ですという情報は初耳で目から鱗でしたw

中には170ページくらいある超詳しい日本語冊子とかもあるので、ざっと目を通すと良いですよ。

NSW州の日本語の妊娠出産インフォメーションに関してはこちらの記事でもっと詳しく書いているので、併せて読んでみてください↓↓↓

オーストラリアでの妊娠・出産情報が日本語で読めちゃうサイト紹介
海外での妊娠・出産って不安ですよね。 私が住んでいるオーストラリアでも妊娠・出産に関する医療の手順や受けられるサービス等が日本とだいぶ違うので、初めての妊娠を経験した自分にとって本当に分からないことだらけでした。 それでもインタ...
スポンサーリンク

いよいよ妊娠後期!育児書なども買い始める

今まで4-6週に1回だったミッドワイフによる診察も間隔が短くなって次回から3週に1回くらいになります。

うわぁ。。。いよいよだなぁ。そろそろ育児書などをkindleなどで買って勉強し始めました。

Amazon の kindle は海外にいても関係なく日本の本が読めて本当に便利ですよね~。電子本は置き場所にも困らないし。

育児書はレビューが良かったこちらの本を購入してみました。

楽天でチェック

次回は33週にインフルエンザのワクチンを受けに行きます!34週に胎盤の位置がちゃんと上になってるかエコーでチェックもする予定。

19週以降エコーをしていないので、色々気になります。。。

私の場合は19週のエコーで胎盤がやや下気味になっていたため34週に追加エコーを受けることとなりましたが、通常は妊娠確認のエコーと20週辺りの発育チェックのエコーの2回のみ・・・!!少なすぎる(´;ω;`)

これじゃあマタニティアルバムなんて作れないですよねぇ。。。私はハーモニーテストも受けてさらに日本でも4Dエコーを受けられたので、オーストラリアの妊婦の中ではお腹の赤ちゃんを見れる機会に恵まれた方だと思います( ˘ω˘)