妊娠中に指が痛くなった!考えられる原因は?

オーストラリアで妊娠・出産
スポンサーリンク
新着記事

オーストラリア在住の管理人 Yuka です。

今回は妊娠中に指が痛くなった話について書こうと思います。

妊娠中に同じ症状があり原因が分からなくて困っている方もいると思うので、備忘録もかねて自分の体験を書きます。

スポンサーリンク

妊娠23週頃から毎朝指に違和感

妊娠23週を迎えるころから、指に違和感を覚えるようになりました。

違和感を感じ始めてから1週間もすると、症状ははっきりとした関節痛へと悪化し、特に薬指の第二関節が痛くて曲がらなくなりました。

症状は朝起きた時が一番ひどく、家事などで手を動かしているとだんだん症状が和らいでくる、と言った感じです。ペットボトルや瓶のふたが開けられなくて困りました。

見た目は別にむくんでいる感じはなく普通で、他の部位に症状はなく指だけです(私は妊娠中特にむくみがひどいという症状はなかったです)

スポンサーリンク

考えられる病気

関節リウマチ

まず一番最初に関節リウマチを疑いました(;゚д゚)ゴクリ…

関節リウマチ特有の症状の

  • 朝の第二関節のこわばり
  • 左右対称に症状が出る

と言うのがピンポイントで当てはまっていましたから。。

しかも、私の日本にいる弟がまさにリウマチなどの膠原病の専門医を目指していて、電話して問診してもらったところ「ん~話だけ聞くとリウマチっぽいね!」とか言いやがったので、「ああ、私はリウマチなんだ。。。一生この病気とつきあっていかなきゃならないんだ。」と精神的にかなり参ってしまいました。

しかし、実はリウマチは妊娠中発症することは珍しいらしく(リウマチは自分の抗体が自分自身を攻撃する自己免疫疾患で、妊娠中は胎児と言う異物を攻撃しないために免疫力が下がるので、リウマチの人が妊娠すると普通は症状が和らぐ)、病院できちんと血液検査をしたところリウマチらしい数値は全く認められなかったので、結局取り越し苦労でした。

手根管症候群

妊娠の影響で手がむくむ事によって、手首のつけ根にある「手根管」という細い管の中にある神経が圧迫され、手がしびれたり痛くなったり、運動障害がおこったりすることがあるそうで、これを手根管症候群と呼びます。(ちなみに英語では Carpal tunnel で、助産師さんたちは私の指の症状の事をこう呼んでいました。)

私の場合はしびれは全くなく、神経と言うより関節が痛いという感じだったのでこの病気でもないようです。

ただ、10年ほど前に朝起きたらいきなり手の親指の感覚が無くなって、1ヵ月くらい片方の手の親指が動かせなくなったことがあります。今思うと手根管症候群だったのでないかと思います。

その時は医者から「多分寝ているときに神経を圧迫しちゃったんだろう。」と言われ、治療法は「経過観察(放置)」でしたw

スポンサーリンク

多分ばね指

結局、私の指に関して医者も助産師も「???」と言う感じで、原因は分からずじまいでした。

やっぱり気になるのでインターネットでも調べましたが、意外にも同じ症状の人が沢山いることが分かりました。

そして調べていくうちに、たぶんばね指という現象だろうという結論に落ち着きました。

ばね指とは、指を曲げるときに使う腱の上を覆っている腱鞘に炎症が起こる病気です。
指の付け根に痛みや腫れ、ときに熱感が生じるだけでなく、炎症が広がると腱鞘が分厚くなって腱が引っかかるようになります。すると指を伸ばすときにバネのようにカクンと伸びたり、症状がひどくなると指が曲がったままロックされて伸びなくなったりします。

(中略)

どの指もばね指になる可能性があります。原因は、手の使いすぎでも起こりますが、主に妊娠中や産後・更年期の女性に多く見られ、ホルモンとの関連性もいわれています。

ラッフルズジャパニーズクリニックのサイトから引用ー

え、いや絶対これでしょ!ばね指でしょ!!なんだかオーストラリアの医者が信じられなくなります(;´Д`)

(ちなみに英語では Snapping finger というそうです。)

ネットでは出産後に症状が消えたという体験談がほとんどだったのでとりあえず安心することにしました。

しかも同じ症状の日本人の妊婦さんが身近にもいたので、「実は結構メジャーな症状なんじゃないのか??」とも思いました。

もしかしたらアジア人に多い、とか??

追記:出産を無事終えた後もしばらくは指のむくみと痛みは続きました。3か月くらいかけて徐々に良くなっていきました。やはりホルモン等の影響だったのでしょうね。

スポンサーリンク

あまり気に病まないことが大事

妊娠中は色々な不思議な変化が体に起こります。

私は幸いリウマチではなかったものの、赤血球の数が基準値よりも少なくなっていると言われ、追加血液検査をしましたが、結局原因不明でした。

葉酸やビタミンB12が欠乏すると赤血球数が減少するのですが、葉酸もB12も十分足りていたので、医者も「よくわかりません(キッパリ)」という感じでした。

でも、原因不明で逆に良かったと思います。逆に原因がはっきりしていた場合、すなわち何かの病気と診断されてしまう訳ですから(;´Д`)

(赤血球数が少なくなる病気って結構重いものが多いし。。。)

そもそも、妊婦さんの多くが経験するつわりも人それぞれ症状が違う上に未だ原因不明なのですから、妊娠のせいで良く分からない症状が出ても全く不思議ではありませんよね。

私は幸いつわりは全くなかったのですが、つわりの代わりに私は指が痛かったり赤血球がちょっぴり減ったりしたんだなーくらいに考えるようにしました。

ちなみにうちの母もつわりがなかったらしいのですが、妊娠中だけ「えんじ色」が大嫌いになったそうですw本当に人それぞれです。

もし私の様に原因不明の症状が出てしまっても、あまり気に病みすぎず元気な赤ちゃんを産むことに専念しましょう!