モンテッソーリモビールはどうやって取り付ける?吊るす場所案まとめ

AUSママ×子育て
スポンサーリンク
新着記事

赤ちゃんが生まれる前にモンテッソーリ教育に興味をもった方の中には、0歳から使えるムナリモビール、ゴッビモビールなどのモンテッソーリモビールを自作する方も多いのではないでしょうか。

私もその一人で、息子が生まれる前の時間を持て余していた時期にせっせとモンテッソーリモビールを作っていました。

しかし、沢山作ったはいいけど実際にどうやって上から吊るせばいいの?という問題にぶち当たるのは私だけではないはず。

壁のちょうどいい場所に釘などを打ち付けてそこから吊るすことも出来ますが、賃貸だったり、家を売る時のことを考えてあまり傷をつけたくない場合はちょっと難しいと思います。

そこで今回はモビールを天井から吊るせない場合の代価案をまとめてみました。

案その①家の構造を有効利用

家の中をよく見まわしてみて、モビールを吊るせそうなところが無いかチェックしてみましょう。

カーテンレールやブラインド

ベビーベッドが窓際にあれば、カーテンレールやブラインドのサッシなどに取り付けるのも手です。そよ風でモビールが良い感じに揺れます。

真上から吊るさなくても赤ちゃんは結構横上を見上げることが多いですよ。

うちの子はねんね期の頃右ばかり向いていたので、左側にも首を動かせるように左上にモビールを吊るしていました。

ハンガーにモビールを取り付ければ簡単に取り外しが出来ます

モビールを吊り下げる時は、落下防止のためにしっかりと取り付けたいもの。しかし、カーテンレールなどにモビールを取り付ける場合、カーテンの開け閉めの度にしっかりと取り付けたモビールを取り外すのは手間ですよね。

そんな時は、ハンガーにモビールを取り付けて、そのハンガーごとどこかにかけて吊り下げるのがおすすめです。この方法なら簡単に取り外せるし、色々な種類のモンテッソーリモビールを日替わりで交換もできちゃいますよ。

階段下など

この写真の様なモダンな(子供に全く優しくないタイプの)階段なら、階段下にバシネットを置いて階段の手すりからモビールを吊るすなんてこともできます。

おうちの階段がもし同じようなタイプなら是非試してみて下さい。

案その②家具を有効利用

コート掛けやハンガーラック

大きめのコート掛けやハンガーラックを活用するのも手です。

ベビーベッドの横や上にコート掛けやハンガーラックを設置すれば丁度良い高さでモビールを吊るすことが出来ます。

先ほど述べたハンガーの小技とも相性バッチリです。

オムツ交換台と突っ張り棒のコンビネーション

これは私がやっていた方法で、オムツ交換台の隙間に突っ張り棒を差し込み、交換台の横のベビー布団に寝ている赤ちゃんの頭上に突っ張り棒が来るようにして、そこからモビールを吊るすという方法。

この設置方法にしたらうちの子はモビールを毎日ガン見してました。

 

ベビーベッドに移行した時に頭上のモビールが無くなったのが悲しかったみたいで、悲しそうにアウアウ言っておりました。

まあオムツ交換台のタイプにもよるので、参考までに!

物干しラック

赤ちゃん布団の横にベランダや室内用の物干しラックを置いてそこからモビールを吊るせば、良い感じの高さからモビールを吊るすことが出来ます。

ただし、物干しラックが倒れると危ないので、しっかりと安定したものを使いましょう!!

まとめ

家の中を見回して家具や家の構造を利用すればきっとモビールを吊るせる場所が見つかるはず。

でも一番気を付けたいのが安全面。家具が倒れないか、また取り付けたモビールが落下しないかを十分に確認するようにしましょう。

赤ちゃんがいない場所で何日かモビール単体で吊るしておいて落ちないか確認することをお勧めします。